NEWS新着情報

2017.04.03NEWS

ブランド価値へ徹底配慮した「アパレルリネーム」を正式に事業化しました

 

2016年6月より試験的に行っていた、アパレルリネーム流通を正式に事業化しました。試験期間中では20万着以上のアパレル製品のリネーム(加工と販売)を行っています。
 

リネームとは、これまでの元のブランド名をオープンにしたアウトレット流通と異なります。メーカー様や販売店様が懸念されるブランド価値の毀損に徹底配慮した新しい再流通方法です。ブランドネームタグ(襟ネーム)や洗濯表示タグ(内タグ)などをFINEで付け替え、ブランド名をクローズした状態で再流通方法できます。リネームによって、ブランド価値の毀損を防ぎながら在庫の換価や、これまでかかっていた廃棄コストの圧縮が可能になります。さらに、これまでとは違う顧客層へも商品価値を提供できます。
 
FINEはメーカー様や販売店様のブランド価値に配慮し、よりブランド価値が「続く」ための後方支援(在庫に関わる問題解決)カンパニーとして、さらに邁進してまいります。

アパレルリネーム事業についてより詳しく知りたい方はこちら

※「リネーム」および「Rename」は商標権を出願中

お問い合わせCONTACT

リネームやアウトレットでの再販に興味をお持ちの方、
お見積りやご質問などございましたら、お気軽にご相談くださいませ。